一般社団法人首都圏溶接協会東京|講習会 教育訓練

講習会・教育訓練 

溶接技能者評価試験

詳細はこちらをクリックしてご覧ください(PDFが開きます)。


JIS溶接技能者評価試験受験準備講習会

A 被覆アーク溶接     A-2F及び専門級の合格を目標とするコース
B 半自動アーク溶接  SA-2F及び専門級の合格を目標とするコース
C TIGステンレス溶接    TN-F及び専門級の合格を目標とするコース


【募集対象者】
新規にJIS溶接技能者評価試験を受験される方および今後受験を予定している方。
「溶接経験が少なく受験に対して自信がない、基礎的な技術が未熟で不安がある等の悩みを事前の講習で解消しましょう。」

【講習日】
<実技講習>
原則として溶接学校の実習日(日曜日9時~12時)に行います。[年間予定表」の該当欄をご参照ください。
企業等でまとまって5名以上の場合には個別に日時をご相談致します。
<学科講習>
原則として5名以上で開催しますが、開催日は個別に調整致します。

【時間 科目】
<実技講習>
3時間を1単位とします。受講者の希望により複数単位受講できます。(9:00~12:00、13:00~16:00)
<学科講習>
6時間を1単位とします。テキストを使用して解説しますので事前にご用意下さい。(テキスト別売)

【受講料】
<実技講習>
A 被覆アーク溶接      8,240円(会員) 10,300円(一般)
B 半自動アーク溶接    10,300円(会員) 12,360円(一般)
C TIGステンレス溶接   13,390円(会員) 15,450円(一般)
<学科講習>
各科目とも      12,360円(会員、一般)

【講習会場】
<実技講習>
㈱石井鐵工所 羽田事業所 東京都大田区東糀谷6-5-1
<学科講習>
一般社団法人首都圏溶接協会東京事務局 大田区蒲田4-21-6みのわビル4F

企業等でまとまって受講(実技・学科共)を希望される場合は、出張講習も行いますので事務局までご相談下さい。

【申込み先・方法】
一般社団法人首都圏溶接協会東京    
〒144-0052 東京都大田区蒲田4-21-6みのわビル4F    
TEL:03-3733-4971    
FAX:03-3735-8026


ガス溶接技能講習

昭和47年10月に労働安全衛生法が施行されて、可燃性ガスと酸素を用いて金属の溶接、溶断、加熱等の業務を行う場合ガス溶接技能講習修了者でなければ就業できなくなりました。無資格者による重大災害を防止し安全な職場とするため、講習未修了の方がおりましたら、下記により実施しますので早急に受講されるようおすすめ致します。当協会は東京労働局長に教習機関として登録しておりますので責任をもって指導致します。

【講習日程】
「年間予定表」の該当欄をご参照下さい。

【講習定員】
30名

【受講料】
12,350円+テキスト代 630円

【講習会場】
<実技講習>
一般社団法人首都圏溶接協会東京(申込み場所と同じ)
<実技講習>
㈱石井鐵工所 羽田事業所 東京都大田区東糀谷6-5-1

【申込み先・方法】
所定の申込書に記入の上、受講料を添えてお申込み下さい。
一般社団法人首都圏溶接協会東京
〒144-0052 東京都大田区蒲田4-21-6みのわビル4F
TEL:03-3733-4971
FAX:03-3735-8026



【注意事項
★受講料は原則として返却いたしませんが、受講者の変更は可能です。
★指定の受講日に欠席・遅刻・早退した場合は失格となります。

アーク溶接特別教育

昭和47年10月に労働安全衛生法が施行されて、アーク溶接作業従事者は特別教育を受けなければならないことになりました(法第59条他) 当協会では規定の特別教育を下記の日程で開催いたしますので、この機会に貴社従事者の参加をおすすめいたします。

【講習日程】
「年間予定表」の該当欄をご参照下さい。

【講習定員】
30名

【受講料】
22,630円 + テキスト代 839円

【講習会場】
<学科講習>
一般社団法人首都圏溶接協会東京(申込み場所と同じ)
<実技講習>
㈱石井鐵工所 羽田事業所 東京都大田区東糀谷6-5-1

【申込み先・方法】
所定の申込書に記入の上、受講料を添えてお申込み下さい。

a-【現金書留】で申込書と受講料を同封して送る
b-【FAX】で申込書、【銀行振込】で受講料を振り込む

一般社団法人首都圏溶接協会東京
〒144-0052 東京都大田区蒲田4-21-6みのわビル4F
TEL:03-3733-4971
FAX:03-3735-8026


【注意事項】
★受講料は原則として返却いたしませんが、受講者の変更は可能です。
★指定の受講日に欠席・遅刻・早退した場合は失格となります。


グラインダ特別教育

昭和47年10月に施行されました労働安全衛生法第59条、労働安全衛生規則第36条1号及び労働省告示第92号第2条にもとづき自由研削用といしの取替え等の業務(グラインダ取扱い)は特別教育を受けなければならないことになりました。
当協会では規定の特別教育を下記の日程で開催いたしますので、この機会に貴社従事者の参加をおすすめいたします。

【講習日程】
「年間予定表」の該当欄をご参照下さい。

【講習定員】
30名

【受講料】
10,312円+テキスト代 1,188円

【講習会場】
㈱石井鐵工所 羽田事業所 東京都大田区東糀谷6-5-1

【申込み先・方法】
所定の申込書に記入の上、受講料を添えてお申込み下さい。

a-【現金書留】で申込書と受講料を同封して送る
b-【FAX】で申込書、【銀行振込】で受講料を降込む

一般社団法人首都圏溶接協会東京
〒144-0052 東京都大田区蒲田4-21-6みのわビル4F
TEL:03-3733-4971
FAX:03-3735-8026


【注意事項】
★受講料は原則として返却いたしませんが、受講者の変更は可能です。
★指定の受講日に欠席・遅刻・早退した場合は失格となります。


東京溶接技術専門学校

詳細はこちらをクリックしてご覧ください(PDFが開きます)。

PAGE TOP